スポンサーリンク

【全39曲】マリオカート64 BGMまとめ:シーンごとに流れる楽曲を完全紹介

マリオカート64 NINTENDO64 BGMマリオシリーズ

こんにちはこんばんは!
Pridest(@Despair_load)です( ´ω` )

本記事では1996年12月14日に任天堂開発に
よって発売されたNINTENDO64用ソフト、
「マリオカート64で使用されている
BGMをまとめています。

マリオカート64 NINTENDO64 タイトル

マリオカートシリーズ二作目。

NINTENDO64のソフトとしては発売初期に
近いこともあり荒削りな部分もあるものの
ステージが立体的になったりと
様々な箇所がパワーアップ。

マリオカート64 NINTENDO64 ワリオスタジアム ショートカット
Pridest
Pridest

全レーサーの順位と距離の差が
直感で分かるこの表示が好きでした!
他の作品では採用されておらず
本作のみにある表示です

色んな部分はもちろん音楽面も含まれており、
前作以上にバリエーションが豊富となった
レースの舞台ですがそのステージに合わせた
楽曲揃いでレースを盛り上げてくれます。

マリオカート64 NINTENDO64 ピーチサーキット ピーチ城
スーパーマリオ64」の舞台だったピーチ城の外観に
入れるのは凄くテンション上がった記憶。
ピーチサーキットは「8」と「ツアー」にてリメイクされて
再収録されていますが入れるのは本作だけ。

BGM一覧

本作で使用されるBGMは計39曲。

(仮)と記されてる曲名は公式名称が不明のため
私の偏見でつけた曲名になっています。

オープニング・タイトル
ゲームセレクト
サーキット&ワリオスタジアム
サーキット&ワリオスタジアム(ファイナルラップ)(仮)
モ~モ~ファーム&ヨッシーバレー
モ~モ~ファーム&ヨッシーバレー(ファイナルラップ)(仮)
ノコノコビーチ
ノコノコビーチ(ファイナルラップ)(仮)
カラカラさばく
カラカラさばく(ファイナルラップ)(仮)
キノピオハイウェイ
キノピオハイウェイ(ファイナルラップ)(仮)
スノー&シャーベットランド
スノー&シャーベットランド(ファイナルラップ)(仮)
チョコマウンテン
チョコマウンテン(ファイナルラップ)(仮)
クッパキャッスル
クッパキャッスル(ファイナルラップ)(仮)
ドンキージャングルパーク
ドンキージャングルパーク(ファイナルラップ)(仮)
ヒュ~ドロいけ
ヒュ~ドロいけ(ファイナルラップ)(仮)
レインボーロード
レインボーロード(ファイナルラップ)(仮)
スタートグリッドファンファーレ(GP&VS)
スタートグリッドファンファーレ(TA&バトル)
ファイナルラップファンファーレ
ゴールインファンファーレ(1位)
ゴールインファンファーレ(2位~4位)
ゴールインファンファーレ(5位~8位)
リザルト(1位~4位)
リザルト(5位~8位)
リザルト(VS&バトル)
ゲームオーバー
スター無敵
バトルステージ
表彰式(1位~3位)
表彰式(4位~8位)
スタッフロール

レース内で使用されるBGMが増えましたが
前作にあった各キャラクターごとのテーマ曲は
なくなったため結果的には前作とさほど
曲数は変わっていません

本作はサントラが発売されており各コースの
ファイナルラップVerこそ収録されていないものの
各キャラのボイスや効果音までもが収録されている
豪華仕様になっていますが既に廃盤、中古でも
プレミア価格な状態になってしまっています。


マリオカート64 ― オリジナル・サウンドトラック

期間限定BGM

本作はどの状態のセーブデータからでも
全てのBGMが聴くことが可能です。

前作同様に一人モードだけでは聴けないBGMが
ある点には一応注意です。対象となるのは
バトルステージリザルト(VS&バトル)の2曲。

シーン別BGM

ここからはシーン別に掘り下げて流れる
BGMを紹介していきます。

シーン別に分けた項目は次の通り。

  • 電源オン~ゲームセレクト
  • コース関連
  • バトルモード
  • 表彰式

電源オン~ゲームセレクト

電源を入れて任天堂のロゴがグルグルと
回転した後にタイトル画面へ。このタイトル画面で
流れているのがオープニング・タイトル

タイトル画面でボタンを選ぶとモード選択の
画面に移りこのシーンで一貫として
流れ続けているのがゲームセレクトとなります。

マリオカート64 NINTENDO64 プレイヤーセレクト
ヨッシーは私のもの!!

コース関連

コース内で流れるBGMは次の11種類。

BGM流れるコース
サーキット&ワリオスタジアムルイージサーキット・マリオサーキット・ワリオスタジアム・ピーチサーキット
モ~モ~ファーム&ヨッシーバレーモ〜モ〜ファーム・ヨッシーバレー
ノコノコビーチノコノコビーチ
カラカラさばくカラカラさばく
キノピオハイウェイキノピオハイウェイ
スノー&シャーベットランドフラッペスノーランド・シャーベットランド
チョコマウンテンチョコマウンテン
クッパキャッスルクッパキャッスル
ドンキージャングルパークドンキージャングルパーク
ヒュ~ドロいけヒュ~ドロいけ
レインボーロードレインボーロード

レース中に待たなきゃいけないってどうなん?って
思う方もいると思いますが私はカラカラさばくの
列車が通過するシーンがお気に入り。

マリオカート64 NINTENDO64 カラカラさばく
BGMと踏切音のシンパシー感が良くてですね…!

マリオGPのみレースが始まる前に
スタートグリッドファンファーレ(GP&VS)が鳴り
ジュゲムのカウントが始まりレーススタート。

VS・バトル・タイムアタックでは上記に代わり
スタートグリッドファンファーレ(TA&バトル)
流れることになります。

マリオカート64 NINTENDO64 キノピオハイウェイ おまけ
おまけのキノピオハイウェイもはや地獄絵図…。

1位のプレイヤーがラスト一週になると
ファイナルラップファンファーレが流れた後に
コースBGMがテンポが速くなる
ファイナルラップverへと切り替わり。

マリオGP・VSで1位、タイムアタックで
新記録を出してゴールすると
ゴールインファンファーレ(1位)
マリオGPで2~4位・VSで2~3位(4人対戦時)で
ゴール、もしくはタイムアタックで
ニューレコード出ずにゴールした場合は
ゴールインファンファーレ(2位~4位)
流れることになります。

その後はマリオGP・タイムアタックでは
リザルト(1位~4位)、VS・バトルでは
リザルト(VS&バトル)が流れて
次のレースへと進むことになります。

リザルト(1位~4位)という楽曲、夜のバーで
流れてそうなおしゃれな曲調で
1ループするのに1分もしないのですが
流れ始めてから一定の時間の放置し続けると
流れるパートが変化します。

Pridest
Pridest

スーパーマリオワールド
スペシャルゾーンのMAPで放置すると
スーパーマリオブラザーズ」の
地上BGMのアレンジが流れだす、
あれと似た現象です。

しかし待つ時間が長くてなんと約50分(笑)

流れるパートが変わるといっても
極端に変わるわけでもありませんし、
パートが変わってから2ループすると
通常パートに戻ってしまい再び変更された
パートを聴く場合は再び50分待つしかないという…。

マリオカート64 NINTENDO64 ドライバーズポイント
この画面で約50分放置…!!時間がある方だけどうぞw

マリオGPで5位以下でゴールした場合は
ゴールインファンファーレ(5位~8位)が流れ、
続けてリトライするかの画面に移り

リザルト(5位~8が流れることになります。

マリオカート64 NINTENDO64 リトライ
哀愁感漂う中待ってるとレーサーがビュンと駆け抜けていく
姿やエンジン音がなんかいい…(意味深

ここまで文字だけでまとめましたが文字だけでは
分かりづらいと思った方もいるはず。
表にまとめましたので参考にどうぞ。

  マリオGP   VS   バトル タイムアタック
スタートグリッド
ファンファーレ(GP&VS)
×××
スタートグリッド
ファンファーレ(TA&バトル)
×
ファイナルラップ
ファンファーレ
×
ゴールイン
ファンファーレ(1位)
××
ゴールイン
ファンファーレ(2位~4位)
×
リザルト
(1位~4位)
××
リザルト
(VS&バトル)
××
ゴールイン
ファンファーレ(5位~8位)
×××
リザルト
(5位~8位)
×××

バトルモード

バトルゲームの計4つのステージがあり
各ステージで流れるBGMは次の通り。

ステージBGM
ビッグドーナッツバトルステージ
ブロックとりでチョコマウンテン
ダブルデッキチョコマウンテン
まてんろうバトルステージ

因みに本作は三人以上の同時プレイをおこなうと
レース・バトル中は一切BGMが流れないという

仕様になっています。

そのため遊ぶ方によってはバトルステージ
聴く機会が一度もない方がいるかもしれません。

表彰式

マリオGPで1カップを全て走り終えると
表彰式に移ります。

パターンが2つあり一つめは1~3位以内に
入賞したパターンでこちらでは
表彰式(1位~3位)が流れます。

マリオカート64 NINTENDO64 表彰式
おめでとうヨッシー!!

もう一つが4位以下だった場合でこの場合は
初めのほうは表彰式(1位~3位)と同じ
メロディーなのですが途中から歯車が
ズレたかのようにメロディがおかしくなっていき
こちらのBGMが表彰式(4位~8位)となります。

その後ボムカーに爆発を巻き込まれたのちに
順位が映し出されこのシーンで流れるのが
ゲームオーバーとなります。

マリオカート64 NINTENDO64 表彰式
次は頑張ろうね、ヨッシー!

エンディング

150cc、もしくはおまけのスペシャルカップで
1~3位以内に入賞できれば表彰式後に
そのままエンディングが始まります。

このシーンで流れるのがスタッフロールとなります。

マリオカート64 NINTENDO64 スタッフロール 永田権太
Pridest
Pridest

スタッフロールは本作で
私が一番好きなBGMですね!

おわりに

スーパーファミコンからNINTENDO64
ハードが変わり圧倒的パワーアップして
新たにやってきたマリオカート64。

小学生の時に大人数で集まってゲームする時は
よく本作を遊んでたため思い出補正が
とても高かったりします、私。

Pridest
Pridest

マリオカートシリーズで一番やり込んだ
作品は「ダブルダッシュ!!」ですが
一番楽しく遊んだのは間違いなく本作!

遊んでた当時はBGMって気にしてなかったのですが
大人になって、BGMをまとめる記事を書くために
改めて聴いてると良い曲がいっぱいあるんですよね。

曲単体で聴いてももちろん良いのですが
そのステージにあったゲームをプレイしてる時に
流れてる時のシナジー感がすごいんですよ。

そういえば、タイトル画面でRボタンを押すと
マリオサーキットのタイムアタック記録が
表示されるのですがこの記録で1分30秒を
切った状態で各ゲームショップにソフトを
持っていき確認してもらえたらライセンスカードを
受け取れるキャンペーンがありましたねー懐かしい!

マリオカート64 NINTENDO64 ライセンスカード
当時のタイムは1分28秒!

うろ覚えではありますが何度もトライして
やっと1分30秒切れたあ!ってめっちゃ喜んで
親にゲームショップへ連れて行ってもらった記憶w

タイム縮めたくてネットも普及してなかった時代に
唯一といって過言でもない任天堂のゲームを
取り扱ったテレビ番組、64マリオスタジアムだけが
ほんと頼りだったよなあ…!

…いかんいかん、余談が過ぎた(笑)

本作はNintendo Switch Onlineにて
収録されているため以前よりも気軽に
プレイしやすい環境なはず!

皆さんもぜひ遊んでくださいね!

マリオカート64 NINTENDO64 スタッフロール

マリオカート8 デラックス – Switch

コメント