スポンサーリンク

ペヤング 獄激辛やきそばFinal 食べてみた!1番辛いカップ麺への最凶の刺客が君臨…!

麺類

こんにちはこんばんは!
Pridest(@Despair_load)です( ´ω` )


本記事では2022年3月7日からまるか食品より販売されている
ペヤング 獄激辛やきそばFinalの食レポとなります。‬

獄激辛シリーズでも相当な辛さを

誇っていたにも関わらずそこからさらに
2倍の辛さを増加させたという本商品。
もう気が狂ってるとしか思えない(爆)

Pridest
Pridest

まるか食品さんなにやってるの…!?

これからFinalを食べようと思っている方は
一つ前の商品であるペヤング 獄激辛やきそば

先に食べることを強く推奨します。

というか獄激辛を完食してからFinalを
食べてください。獄激辛のほうを食べれなくて
Finalを食べるなんてはっきりいって無謀です。体調を壊すだけです。

コンビニなど身近な場所で手に入ることから大袈裟に書いてあるだけで
そんな辛くないっしょwと思うことも少なからずあるかもしれませんが
決して楽観的な気持ちで食べようとは思わないでください。
そして食べる際は体調が万全、次の日に大事な予定がない時に食べましょう。

辛さ:★★★★★★★★★★

食べ始めたと同時に大量の汗・鼻水、そして涙!前作をはるかに上回る痛辛さ。
最初の一口で様々な症状が発生するとかこれ絶対にヤバいやつ(汗

Pridest
Pridest

ソースの袋の色は前作と対になってたりします。
背景が黒のほうがおっかなさ感じるね…!

私は気合いでなんとか完食したもののその代償はあまりにも大きすぎました。
個人差はもちろんありますが私は食べ終えてすぐに腹痛、寒気に襲われ
しばらくの間喋ることができませんでした(- -;)

食べ終えてから20分程度経過したころには普通に喋れるように戻り
寒気に関しても食べたその日のうちには治まりました。
しかし腹痛だけは一向に治らず次の日まで継続…、トイレの住人になってました(苦笑

ほんとに辛い商品ですので興味本意とか軽いノリで食べてみようとか
生半可な気持ちで食べるのは絶対にやめたほうがいいです。まーぢで痛い目見ますよ?

今回のFinalに限らず獄激辛シリーズ全体的に言えることですが
完食を目指すならば食べ始めてから終えるまでとにかく食べるのを止めないこと。
一度でも止めてしまうと瞬く間に口内に痛辛さに占領されて詰みます。

だからと言って無理するのはもちろん厳禁。自分の身体と相談しましょう( ˇωˇ )

美味しさ:★★★★★★☆☆☆☆

痛辛要素が圧倒的すぎて食べてて美味しかったかどうかの判断が
できなかったのが正直の本音だったりします。

食べ終わって今こうして記事を書いてるわけですが書いてる際に
思い出せることは『辛い…痛い…ツラい…だけど完食だけでもしなきゃ…』
ってことだけで美味しかったかどうかなんて思い出せない…(苦笑

説得力がない食レポ記事で申し訳ありませんヾ(・ω・`;)ノ
でもこう思ったのが本音なわけで変に綺麗な記事内容にするよりかは
素直に思ったことを書くほうがよっぽどタメになると思うんです、自分は。

一応☆6評価としましたがこれは暫定評価としておきましょう。
辛さの抗体がついて落ち着いて食べれるようになった際にまた改めて評価します。

Pridest
Pridest

見た目はこんな感じ。写真越しじゃ伝わりづらいですが
ところどころ赤く見えてたりしまし
た。

リピート:★★★☆☆☆☆☆☆☆

リピートの評価も美味しさの点と同様の理由で暫定評価となります。
食べ終わった後の後遺症なども含めてぶっちゃけもう食べたくありません(笑)

しかしながら誤解してほしくないので少し補足しておきますが
この食べたくないという発言は私の中ではマイナス評価にしたつもりは決してなくて
とても前向きな意味で発言した言葉です。むしろすごく褒めてるレベル。

辛すぎてもう食べたくないなんて激辛を売りにしてこの商品を作った
まるか食品さんから見れば最高級な褒められ方ではないだろうか(笑

パッケージ:★★★★★★★★☆☆

獄激辛シリーズの元祖である閻魔様が久々にパッケージに再臨(ノ`・∀・)ノ

ペヤング獄激辛やきそばのパッケージではこちらを睨みつけているような
表情をしていた面影が嘘のようでFinalのパッケージでは閻魔自身も涙をながし
手で×サインを示しています。閻魔様でもこの商品は手が付けられないのでしょう。

前作のパッケージから続編というストーリー性が私の中で浮かび上がってきて
個人的に好きなパッケージデザインです(*´ `)

総合評価:★★★★★★☆☆☆☆

獄激辛シリーズのペヤングが発売されてからこれ以上の辛さのペヤング商品は
出ないだろうと思っていたら見事に裏切ってくれました(笑)

生半可な激辛通な方でも本商品はとにかく辛く悶絶すること間違いなしです。

辛さを追求したペヤングはほんとにこれでラストかと思いきや
来年あたりにペヤング 獄激辛やきそばFinal リターンズとか銘打って
発売されそうな気がして不安とワクワクな気持ちが入り混じってたりw

召し上がる際は明日の予定が特にない日だったり身体的にも健康な時に。
とにかく食べるタイミングを必ず考慮しましょう。

間違っても仕事の合間なんかに食べちゃだめだからな!!!

仕事のお昼休憩に食べてその後の仕事が悲惨だった人(笑


ペヤング 獄激辛やきそば 119g ×18箱

コメント