スポンサーリンク

イチビキのストレート赤から激辛夏鍋スープを食べてみた!赤からさん攻めすぎてません!?

その他

こんにちはこんばんは!Pridestです( ´ω` )/

本記事ではイチビキより2022年5月31日から7万袋限定で販売された

ストレート赤から激辛夏鍋スープの食レポとなります。

Pridest
Pridest

15番の記事を投稿して以来の赤から食品でございます。
赤からって美味しいよねえ…!

今回の鍋スープの素ですが普段の赤からとは決定的に違う要素があり
なんとブート・ジョロキアが使用されているとのこと。

15番を召し上がった際と同条件にするため今回もスープの素以外に
「白菜・えのき・豆腐・もやし・ニラ」を加えたうえでの
評価となっているのでご了承くださいませm(_ _)m

相変わらず盛り付け方は雑\(^o^)/

   辛さ:★★★★★★★★☆☆

15番は正直見掛け倒しと言いますか、想像してたよりも辛くなかったので
今回のスープもそんな辛くないかなって思ってたら予想を裏切り結構辛かった!

辛かったというよりかは痛かったというべきかもしれません。

私としては辛いと感じながらも辛すぎて食べれないということはなかったのですが
食べた次の日は地味に腹痛が続くという後遺症が少し発生しました(笑)

Pridest
Pridest

激辛大好きなのにお腹がとても弱い私…w

余談ですが今回の夏鍋スープとオンライン限定で注文できた30番のスープ、
どちらが辛いか聞かれたら圧倒的に30番スープです。

 美味しさ:★★★★★★★★★☆

赤からといえば辛さの中にほんのりと甘みを感じるのが特徴で
15番スープの時は甘みの要素もしっかり堪能できていたのですが
この夏鍋スープは辛さが際立ちすぎて甘み要素がほぼ感じれなかった!

甘さを感じれなかったことに不満を言ってるわけでは決してなくて
こんな辛さ全押ししてくるとは思ってなかったのでとても驚きです。

Pridest
Pridest

パッケージなどを見ずに完成系の状態で目の前に出されたら
これが赤からということに気付けないかもしれません。

辛さを突き抜けたスープではあるもののどことなくさっぱりしていて
ブートジョロキア効果なのか通常の赤からスープで食べてる時よりも
身体の芯からポカポカと体が温かくなります(*’▽’)

 リピート:★★★★★★★★☆☆

甘辛なスープにやみつきになり多くの方を虜にする赤からのスープ。
通常のスープと比べて甘さ要素が減ってるもののそれでもやみつき度は健在。

赤から本来の味を食べたい方は15番を、辛さを追求したい方は夏鍋スープをどうぞ。

両方とも期間限定の販売なのがじつに惜しい…( ;∀;)

パッケージ:★★★★★★★★☆☆

下に危険マークこそついてるものの正直ぱっとパッケージを見ただけでは
何故かそこまでヤバそうな感じが伝わってこないのは何故だろう(個人談
)

まあ実際は市販にしてはかなり辛い部類に入るのですが

15番もそうでしたが赤からの文字が全て金色になっているが特徴(通常では赤&白)

 総合評価:★★★★★★★★☆☆

甘さ要素を薄めて辛さを全面的に押してきた今回の夏鍋スープ。

あまり期待してなかったのですが思ってた以上に辛さがあり
そして想像してたよりも美味しかったので記事用で1つしか買ってなくて
もっと買っておけば良かったと今さらながら後悔している私です(笑

市販で買えるものとしては十分な辛さを誇っているので15番を問題なく

食べれる方はステップアップとしてこちらを挑戦してみてはいかがでしょうか!

記事を投稿した段階では既に店舗で見かけることはなくなってしまいましたが
ネットならばまだ在庫があるようなのでお買い求めはお早めに!!!

コメント