スポンサーリンク

辛さの上限UP!? 一刻魁堂のデビル台湾らーめん 30辛 食べてきました!

麺類

一刻魁堂にて台湾らーめんフェアが開催されており
さまざまな台湾らーめんが提供されています!

一刻魁堂:デビル台湾らーめん 30辛:22点


その中でも激辛を押した台湾らーめんがあり
その名が『デビル台湾らーめん 30辛』(*゚▽゚)ノ

30辛の炎の色が青色になってやがる…!

通常メニューにもデビル台湾らーめんはありますがその時は頼める辛さは20辛まで。
つまり30辛にできるのは今回の台湾らーめんフェアを実施してる期間だけということですね。

…実はデビル台湾らーめんの20辛がレギュラーメニュー化されてることを
最近知りました、、いつの間に(°Д° ) 以前は5辛までしかなかったのに(笑)

話戻しましてここからは実際にデビル台湾らーめん 30辛を食べた感想、というより
20辛を食べた際との比較を簡単に述べたいと思います。

一刻魁堂の台湾ラーメンはニラたっぷり♪

辛さは20辛と比べてあまり変わらない印象でした(;・∀・)
というか20辛のほうが辛かったまである…?作った方によって差が出るのでしょうか。

鼻水だらだらとまではいかなくともすする程度には出ました。涙は出ず( ・´ー・`)

そして気になったのがスープ。
飲んでると20辛の時には感じなかった若干ながらの粉っぽさが。
辛さを増したことが関係してるのかな…?

食べてみて個人的な意見で恐縮なのですが30辛を頼むよりかは20辛を頼んだほうが
辛さと美味しさ、そして値段的にも良いのかなーと感じました(;’∀’)

ただ、誤解してほしくないのですがこれは20辛と比較した場合の話。

上記で述べたことはあくまで20辛と比較した場合であって
デビル台湾らーめん 30辛を単体の評価でするならばとても美味しいですからね!!

私が今まで食べてきた台湾ラーメン、いや辛い系のラーメンの中で
多分一刻魁堂の台湾らーめんが1番好きだと断言できますもん(・´з`・)

何が美味しくてとかの感想は20辛を食べた際に改めてまた投稿して
話したいと思います(笑)
※2021/10/08追記、20辛を食べた記事を投稿しました!



コメント