スポンサーリンク

激辛と柚子って合うの!?東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん 食べてきました!

カップ麺(ラーメン)

日清より発売された『東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん』を
いただきました!この記事はその感想となります。

日清:東京RAMENS AFURI 新・覚醒 激辛柚子辛紅らーめん:18.5点

まず初めにぶっちゃけてしまうのですが初めてこれを見かけた際の
第一印象はとてもよくありませんでした(苦笑)

だって柚子と激辛…ってねえ。絶対相性悪いやん(個人の意見です)
ましてや私は酸味系のラーメンって好きじゃないし…。
美味しいという想像が全くできへん…と散々な言いようっぷり( ;´꒳`;)

こんな堂々と酸っぱいって書いてありますよ…!

まあ食べる前はそう思ってました。ええ、食べる前は。

食べる前からぶうたら文句並べましたがいざ実食。
…ん?……んん!!?あれ!思ってたよりも美味しい!(ノ・ω・)ノ

柚子の香りがかなり強くて辛みに負けず劣らず。
いやむしろ柚子のほうが勝ってるまであるかもしれない。

何よりも柚子の香りと辛味の相性が想像以上に(・∀・)イイ!!
これはたまげた…食べなきゃ気づけなかったぜ( ̄▽ ̄;)

麺はちょっとお蕎麦っぽくてこれは好みが分かれるかもしれません。

最初の方にも述べましたが私は酸味系が苦手なのでスープまで
グビグビっと飲み切るのはしんどかったです(・∀・)

辛さの方は鼻水や汗はまったく出なくて、あ、辛いなと感じる程度。

他にはないかなり異色な激辛×柚子を推したカップ麺。
第一印象こそ全く良くなかったのにいざ食べてみたら
普通に美味しかったという食わず嫌いの典型ですね(笑)

てかもしかして今、酸味系のラーメン食べたら案外と
食べれたりするのかしら?機会があれば食べてみよう( ´꒳​` )

コメント